看護師・保健師の求人・転職サポートサイト

トップページ>転職サイトを利用した採用までの流れ

転職サイトを利用した採用までの流れ

看護師・保健師向けの求人募集を取り扱い、専任のコンサルタントがサポートを行う転職サイト。実際に利用する前に、採用情報の選定から就業に至るまでの流れを良く確認しておいて下さい。

登録から職場採用までの流れ

1.転職サイトの登録

各転職サイトの登録フォームで希望する就業形態や入職時期、地域などを入力します。備考欄を用意している転職サイトもありますので、連絡の時間などの希望があれば記入しておくと良いでしょう。(※電話での登録を行っている転職サイトもあります。)

2.コンサルタントとの面談

自分の地域を担当しているコンサルタントから電話・メールで連絡が来ます。登録フォームで入力したことの他に、希望する給与や施設、現在の状況といった詳細事項をコンサルタントに伝えます。

3.求人の紹介

コンサルタントが希望条件をもとにリサーチした求人を紹介してくれます。もし、この時に自分に合った求人情報がなかったらはっきりとコンサルタントに伝え、再度職場の選定をしてもらいましょう。

4.面接日設定・書類の準備

興味のある求人が見つかったら、面接日程の調整や面接前の打ち合わせ、履歴書・職務経歴書の書き方のチェックなどをコンサルタントと行います。ひとつの職場に絞りきれない場合には、複数の面接を設定することも可能です。

5.面接

コンサルタントと事前にシュミレーションなど対策を行い、実際の面接に望みます。面接に不安な方にはコンサルタントが同行し、緊張を緩和してくれたり、一緒に採用条件をチェックしてくれます。

6.内定・入職

求職者・職場の双方の合意が整えば内定が決定します。復職といった方は別ですが、現在働いている職場がある方は引継ぎなど退職に向けた準備が必要ですので、スケジュールを決めてスムーズに進めていきましょう。

また、内定が決まったからといって入職を即決する必要はありません。自分の納得のいく職場が見つかるまで、繰り返し求人紹介のサービスを受けることができます。


転職サイトを利用した採用までの大まかな流れは以上のようになっています。細かいサービスに関しては転職サイトによっても異なりますので確認が必要です。

実際に入職に至るまではコンサルタントと二人三脚で転職活動を進めていきます。そのため、希望に合った転職をするにはできるだけコンサルタントの質が高い転職サイトを利用することが重要になります。