看護師・保健師の求人・転職サポートサイト

トップページ>看護師求人の探し方チェック

看護師求人の探し方チェック

看護師の求人募集を探す方法はいくつもあります。条件の良い採用情報を探して入職するために、注意するべきポイントを確認してみましょう。

看護師の求人募集を探す注意点

求人が常に多く出ている

施設の規模に合わない数の看護師求人を出しているということは、ある程度辞めていくことを想定しています。つまり、人間関係が悪かったり、激務が予想される施設ということです。

給与が異常に高い

他の求人募集と比べて驚くほど給与が高い採用情報には注意が必要です。勤務時間が長い、看護師数が足りていない、など給与だけを高くして過酷な労働を強いられる可能性があります。

経験者限定と書かれている

  • 3年以上の臨床経験
  • ○○科経験者

上のような条件が求人募集として書かれていると研修や教育制度が整っていない場合が多いです。キャリアアップを考えている看護師さんには良いですが、新たな職場でチャレンジしたい方にはおすすめできません。

パートやアルバイトの求人が多い

常勤の看護師さんがなかなか定着せず、パートやアルバイトの求人募集を多く出している場合があります。人手不足を補うためだけ、または正職員を雇用する資金がないケースもあるかもしれません。


看護師の求人募集を探す際に、これらのことを確認すると良いと思います。もちろん、当てはまる全ての施設が上のようなおすすめできない採用情報、ということではありません。

また、希望の求人施設を見つけたら直接見学に行くと、職場の雰囲気や実際に働く看護師さんの姿を見ることが可能です。施設の清潔感や働く看護師さんの表情なども確認すると、より後悔しない職場選びを行うことができるでしょう。